3.東部の行事)

中野氷川神社の節分会

氷川神社では、祝詞をあげた後、赤鬼と青鬼に対して邪気を払う豆  を撒き、鬼を退散させた後、参拝者に豆とみかんを撒きます。
宝仙寺の僧兵       

 昭和二十八年から続いている節分会に僧兵行列と柴燈大護供(さいとうごまく)が執り行われ、その後 年男などによる豆まきをします。ほかの節分会とは趣が違っています。



TOP