2.東部の四季(春)

神田川の散歩道

4月になると桜が咲き誇る、神田川遊歩道を散歩しながら眺めるのも楽しいのでは?まずは、淀橋からスタートしてJRの鉄橋までこの間は新宿区の借景ですが楽しめます。鉄橋をくぐると中野区側にも桜の木が植わっています。意外と大木が多く両側から川の中へ枝を伸ばしていて東京とは思えない景色になっています。
中央一丁目より中野坂上方面
東中野より落合を過ぎ目白通り近くまで続いています。このさきは明治通りと目白通りが 交差する高戸橋までさくらはありません。ここで神田川に沿って都電の荒川線が並行して走り、川沿いに桜が江戸川橋まで続いています。
桜の季節には高戸橋から江戸川橋まで募集した俳句が掛けられています。桜を眺めながら俳句を詠むのもよいのではないでしょうか。
   中本稲荷社(中央一丁目)

桜は、2月の下旬から3月上旬にかけて咲きます。
寒桜です。
ピンクの少し濃い目の色合いです。
青梅街道に面し、中野坂の途中にあります。
  宮 前 公 園(中央二丁目)
   東中野 東中野駅の西側 土手の桜
  第十中学校 (校門)
 
第十中学校 (校庭)
 
   塔山小学校(校門
  塔山小体育館(東側) 
   
塔山小 山手通り(西側)
 実践学園



TOP