中野区赤十字奉仕団東部分団

1.目的
 すべての人のしあわせを願い明るい住みよい社会を築きあげていくために、陰の力となって、身近な奉仕に従事する。

2.奉仕活動
(1)災害救護に関する奉仕 
(2)献血および保健衛生に関する奉仕 
(3)社会福祉に関する奉仕 など

3.おもな事業

日程  内 容 備 考
毎月 奉仕活動 毎月町会ごとに、小淀ホームで活動(繕いもの)
4月 桜まつりパレード 中野通りで開催された桜まつりに参加
5月 救命講習 中野消防署において、救命救急法を受講
6月 災害時応急手当て講習会 身の回り品を使用して出来る応急手当て法を受講
9月 総合防災訓練 町会、小中学生など共に参加し、AEDの使い方や災害時応急手当てなどの救急法を指導
10月 東部まつり ・「みんなのひろば」では、救命救護の体験学習を開催

・運動会では救護及び接待を担当。
10月 減災・救護フェスタ2012 毛布を使用したガウン及びロープワークなどのセミナーに参加
11月 施設見学 日赤血液センターほか
11月 中野区救護フェスタ 中野区の各分団から約250名の参加があり、ロープワークセミナーを皮切りに、三角巾包帯リレーや三角巾たたみ・本結びリレーなどの競技が開催された。また、桃花小学校の生徒による鼓笛隊の演奏などもあり、盛大なフェスタとなった。
三角巾包帯リレー

三角巾たたみ・本結びリレー
1月 奉仕活動 中野友愛ホームで活動(洗濯物たたみなど)計4回



TOP